スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by uminekoしゃら母ver  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

親ばか表札。

お昼からはこっち(blog本館)に書いてる理由でお留守にしますので、ちょっとその前に更新を;;

ご近所のビーグル飼いの方がオリジナルの愛ステッカーを玄関ポストや車に張っていらっしゃるのをみて、つい羨ましくなってうちでもしゃらのをつくれないかなー、ということでシェルティの雛形のあるところでよいとこないかな、と検索開始。いいデザインでオリジナル作ってくれるところないかなー、と探すこと暫く。

・・・あったー!ということで早速発注、出来て送っていただいたのをいそいそと張ったのがこれです↓

ste_convert_20091031134618.jpg

ポストにどーんと。特殊加工で背景色や光の加減で色が様々に変わるのが素敵です。
こりゃ、人間表札より立派ですわ~♪
しかしこれも(人間なり)親馬鹿故でありまして、本人(本「」)にしてみたら価値もへったくれも・・・という感じなのが常なのです;;

なもんで、これから出かけるのを察知してふてくされモードが入ってます、表札の主様↓hute.jpg

帰ってきたらきちっと遊んだけるから許せ!
スポンサーサイト
テーマ: 犬との生活 -  ジャンル: ペット
by uminekoしゃら母ver  at 13:56 |  家族日記 |   |   |  page top ↑

しゃら(と義理母)、嫌味言われる??

しゃら、公園デビューからかなり経ちました。顔見知りの・人も増え、同士・飼い主同士の相性やら何やらもだんだん見えてきたところです。
突然ですが、そんな中で普段は挨拶程度で通り過ぎる別種のオーナさんに、いきなりこんなことを言われました。

「その子はスタンダードじゃないから血統の価値ないですね」(シェルティのスタンダードはある程度耳が垂れてることも一つ。・・・過去ログにもアバウトに書いてるけど、耳の矯正は途中で飼い主判断で止めました;;)
「一日中散歩だなんて、時間がおありなんですね」(実際はもっと「暇人」的な言い回しだった;;)
「(しゃらも非常に懐いている元シェル飼いの方の「この子、毛並みよくなりそうだね♪」とのお言葉に)フード次第なんじゃないですか?うちからあげた子達は皆台無しにされてしまって・・・」※この方はかなり血統のいいを飼っていて、仔犬を希望の人に譲っていらっしゃるとのことです。
etc、etc。集ってた他の方にまでなんかご高説なんで(なんか「雑種はじゃない」みたいな言い方とか・・・)、義理母愛想笑いでごまかして逃げました;;

・・・しかし、愛犬に求めるものって千差万別。自分と行き先での価値観違っても、健康長生き、しつけをちゃんとしながら幸せに暮らせたらそれでいいんじゃないかなあ?とか思ったり、「いやー私この土日臨時仕事で二週間前から準備でぴーぴーで、夫もここ二ヶ月ほど残業まるけで休日に仕事家持込当たり前、けど家族の面倒見るのは群れ上位の責務ですからその辺はきちっとしないとー、というよりお宅とお散歩の時間かぶってますよねー」とか言いたかったり(流石にうちの母くらいの歳の方に対して大人気ないので流すのが得策かなと思ったのでした;;)しゃらも「健康美」一番なんで、むりくりショードッグ並みにする必要も、立ち易い耳を何ヶ月も何度も何度も矯正留めし直し、てのもなんかなー、ってことでやめちゃったもんで、別に・・・という感じですが・・・。

人間的価値観でのご批判というか嫌味というか・・・ですが、しゃらに意味わかったらどう思うだろーなー?またこの人に会うと思うと、ちょい気が重いよ。

『それよりサッカー!!サッカー!!』



すいません、母が悪うございました;;もっと泰然自若とすべしですね;;;(犬といえど飼い主の機嫌や健康状態には敏感ですから・・・そこは人間の子供と一緒なんですね。大人というか群れ上位、しっかりせねば!)
テーマ: シェルティ☆大好き -  ジャンル: ペット
by uminekoしゃら母ver  at 11:25 |  家族日記 |   |   |  page top ↑

とある日のお散歩にて-飼い主の夢も膨らむ-

enkei_convert_20090908112314.jpg

我が家の方を左手丘陵の森に見ての遠景です。何せ自然一杯で風光明媚。しゃらのすけのお散歩コースにも絶好の場所です(白鷺が電線にとまってたり、川からカワセミがいきなり飛び上がってきたり、道を横切ったのが猫かと思ったらテンとかだったり・・・。)

お散歩解禁から暫く経ちまして、しゃらもおっかなびっくりながら散歩範囲をずんずん伸ばし、先日ついに「公園デビュー」を果たしました。もう会う会う人に一回一回驚いたり喜んだり怖かったり楽しかったりで、今日もいっぱい新しい出会いを繰り返しています。

シェルティを飼っている方がこの辺りには少なくて、ちょっと飼い主側としても寂しい思いをしていました。近所で仲良くなった近親種といえばボーダーコリーの兄ちゃん方だし(ボーダーコリー飼いの方は多くいらっしゃるんですけど;)本当にシェル飼いさんとはしゃらが来た時以来、一度もお話したことがありませんでした。トライカラーの子のお散歩を見かけただけだけれど、最初期だけで後はめぐり合えず・・・。ブリーダーさんにも、最近シェル飼いが少なくなったことなどは教わっていましたが、これはご近所での情報交換は諦めかなあ、なぞ思っていたこの日曜のことでした。

しゃら、公園デビューの日。原っぱに喜んで義理父と駆け回ってるのを尻目に、私、なんのきなしに公園入り口を見ていたら・・・
「あ、シェルティだ!」
思わず歓声あげちゃいました;;

その子はトライカラーの成-散歩を見かけた子かどうかは不明ですが-で、飼い主のおじさんもこちらに気付いてゆっくりですが近寄ってきて、声をかけて下さいました。しゃら、初めて見る『余所の同族大人』(多分ブリーダーさんのところのと、母しか見たことないだろうから)に最初戸惑っていましたが、トライカラーの子のおとなしやかで落ち着いた態度に安心したのか大人しくなって、飼い主同士の立ち話をちゃんと聞いていました。
飼い主の方に、たくさんシェルティを飼う上での話や、パートナーのエピソードを伺いました。家が意外にも近いこと・・・区画と町会が違うので会う機会に恵まれなかったこと、その子がなんと17歳(雌)で、多少目と後ろ足が衰えてきたがこうしてちゃんと散歩に出、若いころは公園で走らせれば誰も追いつけなかった事、シェルティは長生きで賢い事(・・・いえ、それは貴方やご家族のしつけと育て方が良かったのが大きいのでは?と思いました)、などなど。トライカラーの大先輩も、セーブルやんちゃ仔犬のしゃらを見守るようにしてくれていました。

☆ここで長くなったので休憩:にほんブログ村のプロフでも使わせてもらっているしゃら写真のトリミング前のものです;;思えば本気で大きくなったもんです。
syara0-0.jpg

おっとりしゃら。携帯もまだまだ珍しいのです。

では、続き。
そして、しゃらを暫く遊ばせているうちに今度は通りかかった女の方に呼び止められました。その方はこそ連れておらず、用事で公園を横切るところだったそうですが、以前シェルティを飼っており、今は親族が飼ってはいるものの仔犬のしゃらを見つけてつい懐かしくて・・・ということで、こちらも様々お話を聞かせてくれました。シェルティはやはり賢く情が深くて、人間がちゃんとしないと負けてしまいそうなこと。夏に頭としっぽを残して丸刈りにしておいたら何の品種やらわからなくなって、偶然迷子になってしまっても誰にも盗られたりせずに帰ってきたこと。何より私達が驚いたのは、その方の今はもういないシェルティが、かつて野良猫を助けて育てていたということでした。なんと、食べ物も居場所もない野良猫を自分の犬小屋に入れて、自分の餌を与えていたそうです。以前「猫たちを救う犬」というアメリカで実際にあったエピソードを書いたドキュメント本を読みましたが、身近にもそうしたことがあったとは・・・。

帰ってから、いろいろと義理父母同士で話をしました。縁あってお二人の方に良い話を伺うことができましたが、今後しゃらを「賢くて強く優く、そして幸せな犬」にするのは自分達次第だなあ、としみじみと話合いました。折角生まれてきた命を最高のものにしてあげるには、飼い主になった人間が頑張るしかないねえ、と、疲れて寝ちゃったしゃらを見ながら思いました。

そうして17年くらい経って、トライカラーの大先輩と飼い主さんのように、あの公園で
「この子は若いとき、この公園で走らせたら誰も追いつけなかったよ」とか、
ご親族共々シェルティ好きといわれたあの女の方のように、
「もう人間以上に優しいんですよね。いつぞやは・・・」
とか、ゆっくり歩いて散歩するようになったしゃらを横に、笑顔で語れればいいなあ、なんて思ったりしています。とりあえずはお二人にまた会って、もっとお話したいです。


今回は仔犬のうちからそんな先のことを?と言われそうな、飼い主の日記でした。
※実はこの日、この散歩の前に生き物の命に関わる事で、義理母義理父共々相当にへこんでしまうことがありまして・・・;;ちょっと命との関わりについて感傷的になっていたのかもしれません。けれど、どちらの出来事も振り返ると、人間より弱い動物の命を預かることの責任を教えてくれるいい勉強になったと思います。
テーマ: シェルティ☆大好き -  ジャンル: ペット
by uminekoしゃら母ver  at 12:19 |  家族日記 |   |   |  page top ↑
プロフィール

uminekoしゃら母ver

Author:uminekoしゃら母ver
登場人物:
・紗羅(しゃら):2009年5月17生まれのシェルティのかわゆい女の子・・・なんだけど、と~~~ってもやんちゃなので男の子風の「しゃらのすけ」が目下の呼び名。ただ今育ち盛り、千葉県在住。
・義理母(umineko):一応人間。兼業主婦だったり(介護職、現在休職中)。フリー音楽素材なども作ってるけど、最近仔犬育児で遅延ぎみ。どうしましょう。
・義理父:人間。いわゆるSE、会社員。頑固で他人に服従しなかった義理母実家の先代犬(柴・オス)をほんの少し触れるだけで懐柔させたり。動物に好かれる特な体質だけど、最近土日に休みが取れず、紗羅さんと遊べずにまあ大変。

一応リンクはフリーです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
タグそして検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。